画像のある記事については、画像クリックででっかい画像になります;;


 

明日、Rainbow777が運航終了して10年

2005年 9月 7日。
JA8977、JA8978、JA8979、JA007D、JA008D、JA009D、JA010D。
奇しくも7機(一般的に虹の色は七色)が導入されたB777-289で、最後まで日本エアシステム時代の塗装を守ってきたJA009Dが、その運航を終え、翌日から塗装変更となった。

その最終日より前の11月26日、大阪伊丹で撮ってた写真がまだ残ってる。
まだマスク(JLのB777あるいはB767レドームが装着されたのです)をする前のJA009D。



(真っ白なのは自分に撮影技術がなさすぎるから;;)

そして、塗装変更直前の2005年 8月17日にも、同じく大阪伊丹で撮ってた。
マスクをして、コクピット下に一筋涙のように見える、塗装前の最終形。
(最初の二枚はあまりに小さく写ってて見えなかったのでトリミングしてます。そのため画像の大きさバラバラ;;)


10年・・・
まだB777-289は全機が現役。
でも、彼らも先は短い。

彼らが退役すると、旧日本エアシステムジェット機はすべていなくなる。
寂しい。

広告を非表示にする

呼ばれて出てきて倒されて