画像のある記事については、画像クリックででっかい画像になります;;


 

システムディスクが圧迫されてた

iTunesiOS端末を運用しているとPCに生成される、

%SystemDrive%\Documents and Settings\All Users\Application Data\Apple Computer\iTunes\iPhone Temporary Files\

%SystemDrive%\Documents and Settings\All Users\Application Data\Apple\Installer Cache\

が、両方併せて600Mbytesくらいあって、かなり空き容量が少なくなってた。
なので、その中のファイルを、「消していいんだろか?」と思いながら消した。
一応、外付けディスクにバックアップはとった。
Documents and SettingsをDドライブに移動する
を参考にして、外付けディスクにこれらのフォルダも移動させたいんだけど、やってない(今後のこととか失敗したりとかが怖い)。

とりあえず、今のシステムディスクの状態が「30Gbytes中、空き容量 2.35Gbytes(少なっ)」。
IDEのノートだから大容量ディスクがなかなか見つからないし、旧いLetsNoteは簡単に交換もできないから困りもの。

広告を非表示にする

呼ばれて出てきて倒されて