画像のある記事については、画像クリックででっかい画像になります;;


 

震災の日

高一の冬。
翌1996年2月の修学旅行で神戸を経由した(名神西宮から一般道で神戸港)。
阪神高速の橋脚についた傷痕。
欠けたネオン。
道路脇の瓦礫
まだ覚えてる。
1997年の神戸での研修生活(3ヶ月間)。
その間に見た、舞子周辺のブルーシート。
まだ覚えてる。
震災当時、テレビの中でしか見ることのできなかった出来事が、目の前に拡がってた、その光景を、忘れたくない。

広告を非表示にする

呼ばれて出てきて倒されて