画像のある記事については、画像クリックででっかい画像になります;;


 

F速ハンガリーGP号

表紙は表彰台でのバトン。
この表紙を見た途端、12年前のF特だったかの表紙が、強烈に思い出された。
シャンパンファイトをする、マルボロのロゴの入った赤いレーシングスーツのドライバーを上から写した、背景が黒の表紙。
実はその号は、私は買ってはないのだけど。
その表紙の主人公と言えばで思い出されるレースが、その数年前。
喪章をつけ、赤白のマシンに乗って、亡き創始者にささげた勝利。
その舞台も、同じくハンガロリンクだった。
復帰したホンダが、その復帰後初勝利を、鈴鹿ではなくハンガロリンクで迎えたこと。
それは、単なる偶然かそれとも・・・
ええ、単なる偶然です。

広告を非表示にする

呼ばれて出てきて倒されて