画像のある記事については、画像クリックででっかい画像になります;;


 

君が代

エンジン・サプライヤーであった第二期には日本人が優勝しない限り流れなかった、そして結局流れることのなかった君が代
私の生まれる前に流れた君が代
それが現代、東欧唯一の地で流れた。
それは素直にうれしい。
部屋のアンテナ線が不調でテレビがまともに見れないことが悔しい。

反面、また、「ニッポン以外はくそったれ」的な、ほかを見下したような、ジャパンパワー全開な、そんな風潮の報道がされるのかと思うと、気が重くなる。
テレビが見れないことがうれしくさえ思えたりする。

広告を非表示にする

呼ばれて出てきて倒されて